春夏秋冬 2022冬号

児童事業本部

至誠大空の家

アイデアレシピ

3種類のスープの素をご寄贈いただき、子どもたちへアイデアレシピを募集しました。スープやグラタン、ロールキャベツ、パスタなど、自分たちで考えて、料理作りに挑戦!!どれも美味しそうにできました。

大空縁日

昨年度よりホームを越えて職員や子どもが関わる機会は全くなかったので、感染状況がやや落ちついた機を狙って“大空縁日”を開催しました。今年入職した職員を中心に準備を行い、感染対策のため小グループごとに分けた実施でしたが、射的やスーパーボールすくい、ストラックアウトなど、子どもも職員も楽しいひと時となりました。

ホリデーパーティー

今年もゴールドマン・サックス証券株式会社の社員の皆さまより、子どもたち一人ひとりとマッチングしてのクリスマスプレゼントをいただきました。当日はコロナ禍のため、社員の皆さま、至誠学園、至誠大地の家、至誠大空の家がオンラインでパーティーを行いました。コロナが収束し、来年こそは社員の皆さまと直接交流できるよう願っています。


保育事業本部

至誠いしだ保育園

至誠いしだ保育園は、今年で10年目を迎えました。コロナ禍でも子どもたちは毎日成長を続けていきます。
いろいろな体験を幼い時にたくさんできるよう保育園での時間を大切にしています。

羽村動物公園へ遠足

マスクを着用し、バスに乗って羽村動物園へ遠足に行きました。例年ならお弁当を持って3,4,5歳児で行きますが、昨年からはマスク着用、お弁当は保育園に帰ってきてから食べるようにしました。3歳児は残念ながらお留守番です。園内ではクラスごとに動物たちを見て回りました。モルモットに触れる体験もでき、楽しい時間を過ごすことができました。

元気にすごしています

大きな感染症もなく、子どもたちは元気に過ごしています。モンテッソーリ活動ではやりたい活動を選び、熱心に取り組む姿が見られます。広い園庭や、近隣の公園では、お友達や先生とふれあい笑顔がたくさん見られています。穏やかな日々が何より幸せなことと感じます。

大きなお芋を掘りました

保育園保護者の畑で毎年お芋ほりをさせてもらっています。今年も3,4,5歳児が参加しました。土の感触やにおい、お日様の暖かさなどたくさんの感覚が刺激されます。大きなお芋を掘り上げると満面の笑顔です。大収穫のお芋はおやつでおいしくいただき、その他は全園児のお土産にできるほどでした。

リトルホース体験

毎年リトルホースのジャックとダンディが保育園の園庭に遊びに来てくれます。間近で見て、餌をあげ、年長児は乗馬体験もさせてもらえます。ずっと元気で毎年来てくれることを楽しみにしている子どもたちです。


高齢事業本部

至誠ホームアウリンコ

くつろぎのひと時をどうぞ。

コロナ禍で様々な活動が休止になる中、カフェタイムを始めました。
3階のくつろぎスペースや光庭を活用して、コーヒー好きが集まります。

至誠ホームスオミ

小ぢんまりとではありますが!

12月、スオミケアハウスのサンクスティーパーティーを2日間に分けて少人数で開催致しました。ピアノ演奏と歌で盛り上がりました。早く皆で集える日が来ますように!

至誠ホームキートス

外の空気は美味しいです!

現在、新型コロナの影響でボランティアさんの付き添いによる入居者の「散歩クラブ」が休止しているため、事務部門の協力も得て散歩の機会をつくっています。
この日は、近隣の団地に出掛けました。小春日和の暖かい陽ざしを受けて、色づいたイチョウの葉の黄が映えました。職員ともども、ほっと和むひと時を過ごすことができました。

至誠特別養護老人ホーム

嬉しい楽しいクリスマス!

今年も各施設ではフロア・ユニットごとにクリスマス会を開催しました。
メリークリスマス!そして皆さんどうぞ良いお年をお迎え下さい!

賑やかで楽しい催しと、おいしいケーキに舌鼓!

至誠ホームミンナ

グループホーム入居者の皆さんでツリーを飾りつけ、リースを作ってくれました。
フロアが一気に華やかな雰囲気に包まれました。

Comments are closed.