平成28年度 至誠学舎立川新規採用者研修会開催

  

平成28年3月1日(火)に至誠学園 かしの木プラザ・ホールで平成28年度新規採用者を対象にした研修会を開催しました。
参加者は、児童事業本部内施設20名、保育事業本部25名、高齢事業本部26名の計71名で昨年より10名増えました。
この研修会は、旭常務理事を研修委員長として各事業本部から選抜された企画・運営委員によって運営されています。毎年のことですが司会者は、新規採用者に親しみを持ってもらうように入職2~3年の職員を担当していただいています。今年は、至誠保育園の入職3年目のSさんがほぼ一日がかりの司会の大役を務められました。

研修会の内容は次の通りです。
9:45~10:00 オリエンテーション
10:00~10:05 開会の挨拶・・・旭常務理事研修委員長
10:00~10:10 理事長、常務理事、事務局長、顧問等紹介
10:10~11:10 法人の理念・歴史 そして「これから」について…橋本理事長
11:10~11:45 法人の組織について…稲永常務理事保育事業本部長
11:45~12:45 昼食休憩
12:45~14:00 至誠学舎立川の立川市錦町にある至誠学園、まことくらぶ、至誠保育園、至誠ホーム、まこと館(法人本部・研修センター)等法人内施設見学
14:15~16:00 今回初めて、吉本興業芸人 「アップダウン」を招いてコミュニケーション力アップアップ講座実施
16:00~16:50 グループワーク(参加者でタイムキーパー、司会進行、記録、ディスカッションし、発表)髙橋久雄常務児童事業本部長から講評
16:55~17:00 みんなで合唱「365日の紙飛行機」
16:50~16:55 閉会の挨拶…髙橋久雄常務理事

終了後「社会人の資産形成について」の情報提供(R銀行から「個人型確定拠出年金」、MY生命から「フレッシャーズのみなさまへ 安心できる未来のために」「BUSINESS Passport for freshers」等の情報提供)

まる一日の研修でしたが、新規採用者の皆さんは疲れも見せず、児童・保育・高齢の分野を越えた交流と法人の理念にふれ、各事業本部で行う入職前研修に思いを馳せていました。

 

Comments are closed.